×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語教室
TOP
桜流
英語勉強法
英語教材
活用法
英会話
上達法
英文法 英文読解と
英作文
初心者向け
英会話独学法
英語の構造を
読むブログ
英語の発音と
リーディング
英語教材を
上手く使う
Google
WWW を検索 桜の英語教室を検索

WOULD

WOULDには色々な意味があってちょっと混乱しやすいですが、基本的には丁寧な意思表現です。

表現が丁寧なぶん、「そうであるといいなぁ」という願いをこめたり、WILLよりも弱めの「多分するだろう」という意思を表現したりします。

WOULD は WILL の過去形としてより、現在の意味を持つ助動詞として使われる方が断然多いです。

They would help us. (願望・推測 現在の意味)
They will help us. (未来表現)
They said they would help us. (will の過去形)間接話法参照)

WOULDは、過去表現する場合、WOULD HAVE + 過去分詞という形を用います。
この表現は、実際には行われなかった行為を言い表し、後悔の表現仮定法表現でよく用いられます。

I would have helped them. (後悔・過去の願望表現)
=I wanted to help them, but I did not.

WOULD LIKE

動詞 【WANT】より丁寧な願望表現です。疑問文では丁寧な依頼表現になります。

Would you like some coffee?
I'd like some coffee.

I would like to go to the movies tomorrow. (願望)
I will go to the movies tomorrow. (未来表現)
I said I would go to the movies tomorrow.(will の過去表現:間接話法参照)

WOULD RATHER (…THAN)

「ご飯食べるより、寝ていたい。」なんて願望をあらわしたり、「遊園地じゃなくて、温泉に行きたかった。」なんて不満を表す時に活躍します。後悔の表現参照)

"WOULD" は現在の意味で、過去形の時は、would have + 過去分詞 で表します。

I would rather go to the movies than watch TV at home.
=I prefer going to the movies to watching TV at home.

I would rather have gone to the movies than watched TV at home.
I did not go to a movie but watched TV, and I don't like it.

WOULD と USED TO

過去形は単純な過去の行動表現にすぎませんが、WOULD は、過去に繰り返し行なわれた行為を回想するニュアンスがあります。

I would stay up late to do homework when I was in college. 過去繰り返された行為の回想
I stayed up late many times when I was in college. 単なる過去の叙述

He'd always be the first to offer to help. 過去繰り返された行為の回想
He was always the first to offer to help. 単なる過去の叙述

USED TO"は、過去の回想と共に現在は行われていない事を示唆します。

I used to play the piano.
I played the piano when I was a child. I no longer play the piano.

WOULDは 繰り返し行われた行為に対して使い、状態を表す動詞には使いません。

When I was a child, my mother would sing me songs at night.
= When I was a child, my mother used to sing me songs at night.

I used to live in Japan.
×I would live in Japan.

WOULD とUSED TO の違いに注意しながら下記の例文を見てみましょう。

WIFE: Do you remember? We would often come here after school.
HUSBAND: Yes, I do remember. There used to be a big tree down there.
WIFE: Yes, there was. It's gone now.
HUSBAND: We would always talk under the tree.
WIFE: We used to talk a lot.
HUSBAND: We still can, cant't we?

WOULD の場合「過去に繰り返し行なわれた行為の回想」、USED TO の場合「今は行なわれていない行為、状態の回想」。ニュアンスの違いに注意しましょう。

英語学習ランキング         印刷     メール

ナビ 戻る ページトップ

1 英文法勉強法
2 基本文型と文の種類
3 時制
4 時の副詞節/句
5 動詞の基本
6 助動詞
7 条件法・仮定法
8 間接話法と名詞節
9 限定詞(冠詞/所有格)
10 名詞の基本
11 形容詞の基本
12 副詞の基本
13 比較級・最上級
14 前置詞
15 受動態
16 形容詞節
17 動名詞と不定詞
18 副詞節・副詞句
19接続詞と色々な表現
20 英文の基本ルール
アクセスランキング