×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語教室
TOP
桜流
英語勉強法
英語教材
活用法
英会話
上達法
英文法 英文読解と
英作文
初心者向け
英会話独学法
英語の構造を
読むブログ
英語の発音と
リーディング
英語教材を
上手く使う
Google
WWW を検索 桜の英語教室を検索

便利な助動詞

高校の時、初めて英語で赤点スレスレをとったのが、英語の助動詞のテストでした。以来、助動詞はもちろん、英語は大の苦手でしたが、ニューヨークで事情は変わりました。

難しいと思っていた英語の助動詞は、実はとっても便利だったのです。

推測や、後悔など、微妙な心理表現ができるので使用頻度は高いですし、使いこなせるようになると、上手い言い訳をしたり、強くものを言ったり、と英会話に色々な表情が出てくるようになります。

そんなわけで、ここでは、言いたい事ごとに、どんな助動詞を使うか見ていきます。

ちなみに、"Will"の過去形は"would"、"can"の過去形は"could"という覚え方は忘れて下さい。助動詞には助動詞の時制があり、変化があります。

それでは、まず、助動詞の基本的な使い方。

助動詞の使い方

助動詞は、助動詞+動詞の原型で使われます。

Amy will go to Japan next week.
She might be able to help you.

否定文は、助動詞の後に、notを持ってきます。

She can't(cannot) speak English at all.
I won't(will not) make it.

疑問文は、文頭に持ってきます。

Could you speak slowly?
Would you mind closing the window?

助動詞をマスターするには、色々な表現を沢山使ってみる事です。下記サイトには、練習問題がたくさんあるので、ぜひ挑戦して見ましょう。

ENGLISH PAGE

英語学習ランキング         印刷     メール

ナビ 戻る ページトップ

1 英文法勉強法
2 基本文型と文の種類
3 時制
4 時の副詞節/句
5 動詞の基本
6 助動詞
7 条件法・仮定法
8 間接話法と名詞節
9 限定詞(冠詞/所有格)
10 名詞の基本
11 形容詞の基本
12 副詞の基本
13 比較級・最上級
14 前置詞
15 受動態
16 形容詞節
17 動名詞と不定詞
18 副詞節・副詞句
19接続詞と色々な表現
20 英文の基本ルール
アクセスランキング