×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語教室
TOP
桜流
英語勉強法
英語教材
活用法
英会話
上達法
英文法 英文読解と
英作文
初心者向け
英会話独学法
英語の構造を
読むブログ
英語の発音と
リーディング
英語教材を
上手く使う
Google
WWW を検索 桜の英語教室を検索

感嘆文 - Exclamations

大げさな表現が大好きなアメリカ人は、驚きや、喜び等、強い感情を表す感嘆文をよく使います。「何だこりゃ!」とか、「なんて…なんだ!」といった調子です。
文末に、"!"マークをつけます。

感嘆文は、
WHAT+名詞 (主語、動詞)!
HOW+形容詞・副詞 (主語、動詞)!
の形で作ります。

What a beutiful girl (she is)!
She is a very beautiful girl!
What a cold day (it is)!
It is such a cold day!

What の後は名詞How の後は副詞や形容詞がきます。

How beutiful (she is)!
She is very beautiful!
How cold (it is)!
It is so cold!
How amazing you are!
You are so amazing!

感嘆文は、"What..." "How..." の後に続く、「主語+述語」を省くことが多いです。

とある練習問題集を見たとき、
"It is very kind of you to help me."
を感嘆文に直しなさいという問題がありました。
"How kind of you it is to help me."
なんてまどろっこしい解答を載せていましたが、会話では普通こんな表現しません。

通常は、"How kind of you!" "How kind you are!" です。だって、感謝感激しているのですから、言葉が出ないくらい。

英語学習ランキング         印刷     メール

ナビ 戻る ページトップ

1 英文法勉強法
2 基本文型と文の種類
3 時制
4 時の副詞節/句
5 動詞の基本
6 助動詞
7 条件法・仮定法
8 間接話法と名詞節
9 限定詞(冠詞/所有格)
10 名詞の基本
11 形容詞の基本
12 副詞の基本
13 比較級・最上級
14 前置詞
15 受動態
16 形容詞節
17 動名詞と不定詞
18 副詞節・副詞句
19接続詞と色々な表現
20 英文の基本ルール
アクセスランキング