×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語教室
TOP
桜流
英語勉強法
英語教材
活用法
英会話
上達法
英文法 英文読解と
英作文
初心者向け
英会話独学法
英語の発音と
リーディング
英語教材を
上手く使う
Google
WWW を検索 桜の英語教室を検索

スラスラ話せる英会話<ビジネス編>

英会話学習で一番大切なことは何ですか?と聞かれたら、以前は「聞き取り練習です」と答えましたが、最近は「学習ペース作りです。」と答えます。

学習ペース作りは、積み重ねが大切な語学学習ではとても重要です。毎日少しづつでも良いから学習を積み重ねると、意外なところでフレーズや単語が耳に残っている事があるのです。

スラスラ話せる英会話<ビジネス編>1日5分の学習ペースで聞き取り練習を繰り返しながら、英語を定着していく英語教材。忙しい方が英語学習を始めるのにとても良い教材です。

英語学習と言うと、英文法や発音など色々な事をしなければならないと考えがち。もちろんこれらは大切ですが、初めの一歩は、「聞き取り」を中心とした学習ペース作りです。

聞き取り練習が重要なのは、英語構造、発音、英文法や英単語·熟語と言ったものが、耳に馴染んでくるところにあります。

スラスラ話せる英会話<ビジネス編> は下記のように段階を踏んで、2日間にわたり何回も繰り返し聞いています。

  1. 説明を読み背景の理解
  2. 全体の聞き取り
  3. ポイントの聞き取り
  4. 単語の確認
  5. 単語に集中して聞き取り
  6. 理解度の確認
  7. 意味·日本語訳の確認
  8. 再度聞き取り
  9. 聞き取り
  10. 書き取り
  11. 単語の再確認
  12. 詳細の聞き取り
  13. 音読練習
  14. 最後にもう一度聞く

一回の会話文が短いですから、単語やフレーズが自ずと耳に残るようになります。

ただ、「耳に残ったフレーズ」はまだあやふやな状態。それを記憶に定着させるために、単語の確認や書き取りチェック、音読練習を積むようにしています。

英語が耳に残るようになると、英文法の勉強は大分楽になります。英語が耳に馴染んでから英文法を勉強した方が効率がよいのです。

ただ、闇雲に英語を聞いていても決して効率が良いわけではありません。その点 スラスラ話せる英会話<ビジネス編> は、一歩一歩、効果的な英語の聞き取り練習の仕方を教えてくれる訓練教材です。

しかも、英語表現は、簡単ながらもビジネスの場で直ぐに使えるものを取り上げていますから、無駄がありません。

コースは12ヶ月の英語克服コース6ヶ月の基本コース3ヶ月のお試しコースとあります。お勧めなのは6ヶ月コース。英語の学習ペースを作りながら表現を磨くのに丁度良い長さだと思います。

6ヶ月挑戦すれば、短い会話フレーズだけでなく、ビジネス会話での受け答えのコツ、文化背景など、もっと学習の幅を広げたくなるかも知れません。もしくは、身につけた聞き取り練習法を元に、聞き取り練習用サイトを活用する事も可能ですし、さらに後半6ヶ月延長して徹底的にビジネス表現を学ぶ事もできます。

6ヶ月·12ヶ月コースにあるサービス、SNS 「英会話上達コミュニティ」には、独学で陥りやすい挫折感を、学習仲間と語りあうことで励ましあえるメリットがあります。

最初の一歩として手頃でありながら、しっかり基礎力が身につけられる スラスラ話せる英会話<ビジネス編> は、忙しいながらもビジネス英語を身に付けたいとお考えの方にお勧めの英語教材です。

まずはウェブ上で体験してみましょう
「集中5分!スラスラ話せる英会話<ビジネス編>」

英語学習ランキング         印刷     メール

ナビ 戻る ページトップ メニュー 進む
英語教材の選び方
目標別英語教材
レベル別英語教材
お悩み解決英語教材
目的別英語教材
ジャンル·レベル別リスト
初心者〜中級レベル 初心者·初級者レベル 中級レベル 中上級レベル
英会話教室活用法
アクセスランキング